デリヘル嬢のリラックス読書タイム

デリヘルの空き時間を潰すためにハマった本や読みたい本やお客様のお話をカキカキしてみます((φ(>ω<*)

*

デリヘルでリピーター率の高い人気嬢の秘密

デリヘルでリピーター率の高い人気嬢の秘密デリヘルの人気嬢ほど本指名として通ってくれるリピーターさんが沢山いるものです、可愛いだけの女の子は何回か通って飽きられちゃうけど、会話の話題性が会えば長い期間ずっと通ってくれる男性客というのは多いものです。

肝心なのはまた逢いたいと思わせる話題や雰囲気が大事と言う事で、最低限のプレイだけしていたってその場限りの満足を得られても、この女性と一緒にいる時間が楽しいと思われないとなかなかリピーターとして継続的にはならないって事ですね。

お客様と共通の話題作りをするコツ

お客様と共通の話題作りをするコツデリヘルでお客様から聞かれて答えられないのは、本名や在住地域とか共通の知人とかは身元がバレてしまう為に絶対話せないし言えませんよね。

共通の話題作りはお客様の仕事とか趣味なんかを軽く聞く事から始まるケースが多いのではないでしょうか、もちろんデリヘルの男性客は会話なんていいからと性欲が第一となりますが、リピーターとして繋ぎ止めたいとなればプレイだけではどうしても力不足になるのは否めません。

もちろん会話ばかりに時間を取ってしまえば、男性客としてはプレイ時間を気にするので話しに夢中にならず、ちゃんと時間配分を考えてあげないといけませんけどね。

共通の話題作りのコツというのは、どんな些細な事でもいいから褒める事から始めます、趣味とか仕事でも何でも良いので『凄いね♪』とか褒めれば多少細かい話になると思いますが、前向きに興味をもって相手の話を聞いて繋げる事で、男性も夢中になれば当たりですし、とりあえず話している程度ならばプレイに切り替えるというのも一つのテクニックです。

デリヘルのお客様は高額な支払いに見合うだけの楽しい時間を過ごせたと思って貰う事が、リピーターとなる第一前提であり、デリヘル嬢が本当に興味をもって聞いていると感じてくれれば、次回また来た時も楽しみにしてくれるはずです。

つまり、リピーターを確保するのは雰囲気作りだったり、気持ちの問題が大事という事です。

デリヘルで稼ぎたいならメモを取ること

デリヘルで稼ぎたいならメモを取ることお客様の顔と名前を覚えるってかなり大変で、人気嬢ともなればお客様も多いので二回目でも初対面と勘違いしたり、別のお客様と勘違いしてしまったりと記憶だけでは到底難しい事もありますよね。

そこでデリヘルのメモを取っておくのです、デリヘルのお仕事専用で手帳を購入し、お仕事としてお客様の所へ向かう時にお店のスタッフさんから電話番号の下4桁を聞きだしておくのです。

手帳の分類はこの数字4桁で管理、書いておく内容は『電話番号の4桁』、『お客様の名前』、『接客日』、『なにか身体的特徴』、『話した話題』という感じで、細かい事まで書く必要は無く、記憶で思い出す為のきっかけを一言書いておけば良いだけです。

お客様に逢う前に手帳をチェックしているので、数ヶ月ぶりに来た本指名客だったとしても、ラブホテルのドアを開けたら『お久しぶりです♪』としっかりと笑顔で対応できるので、男性客としても『覚えていてくれた!』と、テンションも高くなって『逢いにきてよかった』となる訳です。

手帳が無ければ、忘れていて2回目なのに『はじめまして~』と挨拶してしまえば、心の中で『やっぱり忘れられているな』…『前回話題は盛り上がったけどその場限りか』と、落胆してしまう事にもなりかねません。

そして、前回盛り上がった話題も手帳に思い出せるキーワードでも書いておけば、『そういえばこの前の話、どうなりました?』と笑顔で会話にも持ち込めますよね♪

デリヘルで太客を捕まえるなら話題を検索するべき

デリヘルで太客を捕まえるなら話題を検索するべきどんな話題であっても無知の人を相手に話せば、それなりに説明も難しくなるし表面的な話題でしか通じないと言うのはどんな話題でも同じ事です。

例えば好きなテレビでもアニメでも、大好きならば登場人物とかどんな状況なんかも詳しくて当然ですし、好きな話題になればなるほど、それなりに詳しくディープになっていくものです。

何かの話題で全く知らない世界の話を聞いても、初回は興味をもっていろいろと話してもらったり聞いたりするものですが、『次回までにちょっと勉強しておくからまたいろいろと教えてね♪』と言えば、男性客としては共感できる同じ趣味や話題に関心のある女性と捉えてくれるので、次回また逢いにきてくれる可能性は飛躍的に高くなりますが、次回また逢いに来てくれた時に、やはり全く無知でいれば男性も話題的に萎えてしまうものです。

それだけに、リピーターとなってくれそうな人との話題は、待機時間とか暇な時間に簡単にネット検索して軽くで良いので調べておけば完璧です、特に確実に太客になると思ったら簡単な単語だけでもよいし、ちょっとした内容の上っ面で良いので調べたら手帳に書いておきましょう。

リピーターとして後日来てくれた男性にとって、ほんのちょっと調べただけでも前回は全く知らなかったのに、やはり興味があるんだと認識してくれるので、相性抜群な女性として喜んで受け入れてくれるし、何度も通ってくれる優しいリピーターになってくれると思いますよ。

話題の多い知的な女性ほど人気嬢になれるかも

話題の多い知的な女性ほど人気嬢になれるかもデリヘルでお客様の年齢層は圧倒的に中高年となる、滅多に風俗遊びをしない男性客ならば性欲解消目的となるが、定期的にデリヘルを利用する男性客ほどプレイよりも話題や雰囲気重視で、一緒に居て心地よい女性を選ぶ傾向にあるのではないでしょうか。

デリヘルで働く女性って2種類いて、デリヘルで専業として働いている女性と、一般的な会社や学校などに通いつつ働いている女性がいますよね、この場合は正直言って専業の女の子だと生活がだらけてしまい昼夜逆転とか貯金もなしに好きな事だけして生活している女性が多いのですが、前向きに確実に稼ぎたいと考える女性は空き時間などでニュースを見ていたり読書をしていろんな知識を蓄えていたりするのです。

お客様との話題って知識があれば、ある意味で好きな展開に話を持っていくことも出来るし、口下手な男性客も虜にしてしまう事が出来ると言う訳です。

気休めでもアニメだけとか偏った事よりも、いろんな知識を持っていれば話題に事欠かないというのは、男性客から話が出る話題にもいろんな考え方や意見とか、相手に併せるのも出来る様になるって事ですね。

そして大抵のデリヘル嬢は、初めて面接したそのお店しか知らないので、どんなに厳しい風俗店であっても、どんなに待遇が良い風俗店であっても、それが当たり前として受け入れてしまうのですが、実際にデリヘルで働いてみてから他店の女の子の写真撮影とかコメントとか見れば、今の自分のお店との違いというのも気がつきます。

つまり、ライバルを研究する事にも繋がるので、デリヘル遊びをする男性客がどんな写真の女性に魅力を感じているのかも判ってくるという事ですね、もちろん写真撮影を定期的にして良いポーズや雰囲気を真似てみると、指名客が増えるので決して損はしないのです。

写真撮影になるとモザイクが入るからいいやと真顔になってしまう女性が多いですが、モザイクをかけても笑顔の女性に男性客は求めていく傾向にあるので、こうした違いも理解すれば売上も上がるという事、デリヘルで人気嬢になって稼げるのはこうした前向きな女性が一番良いのです、一度接客して印象の良い優しいお客様が増えるのと、新規で無理なプレイを強要されるのでは同じ収益でも精神的にも肉体的にも負担が違ってくるものですよね。

公開日: